トップページ会社紹介事業紹介採用情報お問い合わせ

一般事業主行動計画

【次世代法に基づく一般事業主行動計画】

全従業員が仕事と子育ての両立をさせることができ、一人ひとりがその能力を発揮できるような雇用環境を整備し、次世代育成支援に寄与するため、次の行動計画を策定する。

1.計画期間

2015年4月1日 から 2019年3月31日 までの4年間

2.内容

目標1:育児・介護休業規程の周知を徹底する。
対策:2015年4月~ 育児・介護休業規程の周知を徹底する。 

目標2:始業・終業時間の繰上げ、繰下げ(4時間の範囲)を実施する。
対策:2015年4月~ 全社員を対象に従来の運用を継続実施する。

目標3:夏季休暇・冬季休暇を活用し、従業員の健康促進を図る。
対策:2015年4月~ 取得率向上のため周知を継続実施する。

目標4:次世代を担う学生に、インターンシップの就業体験の受け入れを行う。
対策:2015年4月~ 大学生のインターンシップ受け入れを継続的に実施する。 

 

 

【女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画】

女性社員を増やし、女性社員が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2018年4月1日 から 2023年3月31日 までの5年間

2.当社の課題

1.全社員に占める女性社員の割合が少なく、かつ 新規採用者の募集にあたり、女性の応募者が少ない

2.女性社員の役付職への登用が少ない

3.内容

目標1:新規採用者に占める女性比率を20パーセント以上とする
対策:
 2018年4月~ 合同企業説明会、学内企業説明会、採用パンフレットへの女性社員の積極的登用
 2018年4月~ 会社説明会において、育児/出産休暇取得について実例の紹介
 2019年3月~ 会社説明会とは別に、女性社員と女性応募者との座談会を開催

目標2:管理職に占める女性の人数を3人以上とする
対策:
 2018年4月~ 女性社員向けに、キャリア形成の意識向上を目的とした研修の検討/実施
 2018年4月~ 管理職向けに、女性社員の育成を目的とする研修の検討/実施
 2019年4月~ 次の管理職候補育成のために、リーダー研修等に積極的に女性社員を派遣

 

 

【女性の活躍に関する情報公表】

公表項目:採用した労働者に占める女性労働者の割合
 年度:平成28年度
 割合:11%

公表項目:労働者に占める女性労働者の割合
 年度:平成30年3月
 割合:9.1%