ページの先頭です。
新卒採用情報

INTERVIEW 社員インタビュー

2016年入社 Y.K
第五事業部 SIグループ
ネットワークエンジニア
工学部 情報システム工学科 卒

現在の仕事内容について教えてください。

民間企業向けのネットワーク・サーバの設計・構築を主に行っております。導入したシステムが止まってしまうとお客様の業務に影響を与えかねないため、そのリスクを最小限にする設計が必要であり、苦労する部分もありますが、自分が構築したモノが正常に稼働しお客様に利用していただいているのを見るとやりがいを感じます。また、日々新しい技術が生まれるため、ネットワーク関係の仕事をするには幅広い知識が求められますが、今まで知らなかったことを知ることができたり、出来なかったことが出来るようになると仕事の幅も広がるので面白いです。

心にのこるエピソードを教えてください。

所属している第五事業部には多数のお客様環境の保守・監視を行っているオペレーションセンタがありますが、入社一年目のときに、新規事業の立ち上げに伴う、オペレーションセンタの開所に携わったことが強く心にのこっています。先輩や同期と何もない広い部屋にモニタやPCの設置・LAN配線などをし、センタの環境整備を一から行いました。これが初めての仕事であったこと、一からの立ち上げだったことから、いろいろな苦労がありましたが、2016年10月に無事開所でき、開所式に立ち会えたときは大きな達成感が得られました。

入社して感じるTASの魅力を教えてください。

TASは札幌本社の会社ですが、北海道内の企業や地方自治体の案件以外にも、東京と札幌のコラボレーション開発を行っているため、札幌でも東京での大きな案件に携わる機会があるというのが魅力だと思います。また、ソフトウェア開発、SI/NIソリューション、リセール事業など幅広い事業展開も行っているため、様々な仕事に携わる機会があるのも魅力です。

これからの夢や目標を教えてください。

お客様に満足いただけるシステムの提案と設計ができるような人材になりたいです。そのためにまず様々な構築の経験を積んで技術を身につけていきたいと考えています。また、スキルアップの一環として高度情報処理技術者やベンダの資格取得も目指して日々勉強しています。

就活中の皆さんへのメッセージ

入社して気づきましたが、入社前に知識がなくても興味があり努力すれば、事前に学校で学んできた人たちよりも力を身につけることができます。そのため、学校で専攻している分野と異なる職種でも自分のやりたいことがあれば、あきらめず挑戦したほうがよいと思います。後悔しない就職活動ができるよう頑張って下さい。