ページの先頭です。
新卒採用情報

INTERVIEW 社員インタビュー

2016年入社 Y.Y
第一事業部 技術第二部
システムエンジニア
システムエンジニアコース 卒

現在の仕事内容について教えてください。

現在は経費申請(交通費などを申請する)システムの開発に携わっています。開発の形態としては、東京(上流工程)と札幌(下流工程)で連携して開発を行っています。その中で、自分の仕事内容は、大きく分けて4つあります。

  • 設計(要件を実現するために設計書を書き起こす)
  • 製造(設計書にしたがってプログラムを組む)
  • 試験(プログラムが正しく動作するか試験する)
  • 東京-札幌間での連携やメンバーへの作業指示

東京-札幌間での共同開発ですから、要件の認識がすれ違わないように注意しなければならないので、苦労する部分もあるのですが、最終的にしっかりと納品できた際には大きな達成感があります。

心にのこるエピソードを教えてください。

以前、工事の作業やスケジュールなどを管理するシステムの開発を行なっていた際に「●●●●●←見覚えのある単語(お客様との契約により開示できません!)」がありました。気になったのでちょっと調べてみると、かつて自分の家にインターネット回線を引いた時の工事明細に「●●●●●」があり、自分が開発したシステムを使っていたんだと驚いた記憶があります。その時に改めて、自分達が開発しているシステムが、たくさんの人の暮らしを支えていることが実感でき、より良いモノを作りたいというモチベーションも上がりました。

入社して感じるTASの魅力を教えてください。

たくさんあるのですが、特に良いと思った2点を紹介します。1つ目は社内の雰囲気が良い点です。分からないことがあっても気軽に聞ける先輩が多く、優しく教えてくれるので気持ちに余裕を持って仕事ができます。また、ちょっとした雑談をして笑ったりしながら楽しく仕事ができています。2つ目は自分の望んだ仕事をさせてもらえている点です。入社してプロジェクトに配属される前に何度か面談があり、チャレンジしてみたい仕事などを聞かれ可能な限り本人が望んだ仕事に携わることができます。自分も入社時に携わりたいと思っていた開発の仕事に携わることができていて満足しています。

これからの夢や目標を教えてください。

目標としては、自身の開発力の向上も目指しますが、それに加えて後輩たちが気軽に質問や相談できるような優しい先輩になることを目指します。また、今までのやり方で業務をこなすだけでなく、より効率的な方法を模索して働き方を進化させたいです。今は大きなプロジェクトに携わっていても、役割としてはメンバーですが、いずれは自分がリーダーとしてプロジェクトを成功させることができるような人間になりたいです。

就活中の皆さんへのメッセージ

就職活動は大変かと思いますが、頑張って活動していれば、必ず自分のやりたいことと合った会社に就職できると思っています。皆様が自分に合った会社に出会い、そして就職できるよう応援しています!!